ebayの方がちょっと上向きになってきました。 | せどりの星

ebayの方がちょっと上向きになってきました。

わが社と仲良くさせていただいている山口さんが
柿沼さんと一緒に、本を出版されました。



タイトルは




ネットでらくらく! 個人輸入&輸出で<儲ける>超実践テク131



輸出入のノウハウを完全網羅させてしまった本
これを見ると全てがわかる本物の情報です。



私は、早速手元において
ことあるごとに参考にさせていただいています。


情報量が満載なので
輸出入のたいていの疑問は全て吹っ飛ぶ感じ。


ひととおり目を通した後は、ポイントポイントにて
辞書的な感じでの利用がおすすめです。
http://aucseller.com/amazon131/


ただ今、豪華特典付きのキャンペーン開催中ですので
購入するのなら、今がお得です。
http://aucseller.com/amazon131/





昨日ぐらいから、ebayの方がちょっと上向きになってきました。
これは、まさしくあれですよ




山口さんの本と、横ちゃんお接待効果に違いありません!!


わが社では、良い事があると、何かにつけて
横ちゃんお接待のお陰だ!
と叫ぶのが慣例となってしまいました。


話はもとにもどり、ebayの売り上げ好調に伴い
必然的に質問数も増えてきた訳ですが



こないだ来た、とんちんかんな質問は、

ドイツまで、送料は、いくらですか?
と、シンガポールまで送料はくらですか?



私は、アジアが$〇〇、ヨーロッパは$〇〇てな感じで
地域ごとに送料を設定して、自動で出るようにして
説明でも、表示もしているんです。


ドイツは、ヨーロッパやろ。
そんな事もわからんのかバカ野郎!



シンガポールはアジアやろ?そうだったよね。


えっ?最近変わったとか!?
逆に心配になってきたりして。


そんな感じで、1人1人
気持ちを込めて返事をしています。



よくよく考えたら



ドイツ人とかシンガポール人 = 英語に堪能


勝手に決めてかかっている自分がいた。




そう言われてみれば
英語が苦手なドイツ人、シンガポール人も居るかもね。
というか居るよね。ええ、居るに違いないのだ。





商品説明の
英語がいまいちわかり難かったのかも?との事で無事


自己解決





あと、イタリア人から


「イタリアまでの送料はいくら?」


と効かれる事はよくあるのですが


それは、英語がイマイチわからないイタリア人でなく
ましてや説明を読まない
バカ野郎なイタリア人でもなく



イタリアだけに発送しないぞ!というセラーもいて

イタリアには、エコノミーエアメールでは発送しない。
EMS(送料高い)だけしか受け付けない!


というセラーも結構いるので
それを心配しての質問かと思われる。


なぜ、イタリアへの発送はそんなに嫌われるのかというと



ebayや、海外発送を頻繁に行っている人は
わかると思うのですが


届きにくいとか到着に関して
何かとトラブルがありがちと言われています。




私は、イタリアはさほど問題があるとは思わないので(経験した結果)
普通に発送しているんですが。
(商品の価格や、アイテムの種類とかも関係するかもしれません。)



一度、ebayのイタリア人の購入者に


イタリアには、保険付きでないと送らないよん。
って、上から目線で言った事があります。




すると、大丈夫だから。
今まで、日本から色々購入しているが
一度も届かなかった事はないから。




って返事がきました。



ですから、その国(イタリア)が届きにくいってワケではなく
イタリアの中でも、届きにくい地域があるんじゃないかと
思っていますが、本当のところは





わかりません。




Amazon携帯サーチ
せどりの相棒 せど楽チェッカーのお申し込みはこちらから
一ヶ月無料でお試しいただけます(無料期間はおひとり様一回限り)





関連する記事:

このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

次へ »

« 前へ

▲Page Top